Bonboya-Zyuギャラリー:描画を開始する方法

学びたい新しい趣味をお探しですか?もしそうなら、あなたは描く方法を学ぶことを検討する必要があります。この形式の芸術は簡単に見えるかもしれませんが、あなたのスタイルを習得することは困難です。これは恐ろしいように思えるかもしれませんが、Bonboya-ZyuGalleryが途中であなたを案内するためにここにいるからではありません。 

以下で始める方法のヒントと方法を読んで、今日から芸術的な学習プロセスを開始し

  1. について考える お気に入りの キャラクター

人生のある時点で、漫画やアニメのキャラクターがあなたの興味を引き、真っ逆さまになりました。 。これをインスピレーションとして使用して、描画方法を学び始めることができます。また、最初に再作成することもできます。それとは別に、これはあなたがあなたの描画スキルを向上させるためのモチベーションを維持するので、あなたはあなたの 好きな キャラクターの正確なイメージを作成することができます。

  1. トレースはあなたの親友

です詳細な画像を描くのが難しいと感じた場合は、一度に1日ずつ物事をとるのが最善です。ミューズをトレースすることから始めます。ミューズは、キャラクター、ペット、人物など、頭に浮かぶものなら何でもかまいません。 

それが何であるかを決定したら、それの鮮明で明るい画像を選択するようにしてください。これは、画像のさまざまな要素に注意するのに役立ち、図面として正確に再現するのに役立ちます。

  1. 形に精通する

描画クラスでは、最初に学ぶ必要があるのは形です。これには、円、正方形、長方形、および考えられる他のすべての形式が含まれます。これらの組み合わせは、生の形でボディまたはイメージを作成するのに役立ちます。そこから、図面に詳細を追加して、想像したように見せることができます。

  1. いたずら書きを試してみてください

し続けなければならないものであるため、誰もがすぐに描くのが上手になるわけではありません 練習。その結果、これはあなたに多くのプレッシャーをもたらし、おそらくあなたの創造的な流れを台無しにします。それを防ぐために、好きなように落書きを試すことができます。 

このアートフォームを使用すると、紙に感じたものをすべて解き放つことができます。あなたが思いつくことは、次の描画プロジェクトにあなたを刺激することができます。それはあなたが精神的な障害を持っている場合に良いです。

  1. 使用する描画媒体の種類を

選択するスケッチブック、描画タブレット、コンピュータースケッチなど、さまざまな描画媒体から選択できます。それぞれに長所と短所があります。そのため、自分のスタイルに合った最適なものを選択することが重要です。創造性に合わないものを選ぶと、芸術の質が低下する可能性があります。

絵を描く方法を学ぶためのより多くのヒントについては、Bonboya-ZyuGalleryはすべての年齢と専門知識のアーティストを歓迎するクラスを提供しています。

Leave a Comment

Your email address will not be published.